ユニット会議

f:id:hiroshi0369:20211030173152p:plain

いつも介護奮闘記を訪問ありがとうございます。

今回は従事しているホームでの会議についてお話します。

私の従事しているホームでは毎月定期的にユニット会議をしています。

入所されている入居者様の1か月の健康状態から体重の増減など前月にあった事項に

ついて各担当から報告があり解決策がある場合は話し合いケアのプランを立てます。

やはり中心になるのは健康状態の変化により生ずる介護方法の変更や体重の増減による

食事量の増減や日常の過ごし方などについてです。

また怪我や傷、元々から持っている疾患の処置方法などについても議論します。

後はホーム全体の事柄から仕事の進め方などについて会議し、年間通じて行う行事に

ついてなども議題にあがり次回の行事についての提案や担当を決めています。

やはりこのように会議を行うことにより、個々が間違った認識があったり、再確認

できることで入居者様により安全で安心して過ごしていただけるように大切な時間に

なります。大体所要時間は2時間程度ですが議論が白熱することも多々・・・

特にこの2年はコロナ禍の影響もあり大変な時期でした、面会等も制限されており、

行事なども中止されることも多く、ようやく最近になり面会などの制限も解除されつ

つ、日常が徐々に戻ってきています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村